知りたい!アパレル派遣について

アパレル派遣として働くのであれば・・・

アパレル派遣は多くの知識やスキルを学べるのがメリット

アパレル派遣は多くの知識やスキルを学べるのがメリット アパレル派遣では、ファッション業界や小売店業界における多くのスキルを学べるのが大きなメリットです。
常にお客様と接することで、どんな商品やサービスが求められているのかを直接知ることができます。
メーカーの方と接すれば今後の商品の展開や流行のトレンドを先取りして知ることができるほか、店内のディスプレイで衣服をより美しく見せて顧客を引きつけるためのノウハウを学べます。
仕入れでは売れ筋商品の数を増やして、売れない商品の数を減らして不良在庫を無くすなど在庫管理やマーケティングについても学ぶことができます。
お客様にお買い上げ頂いた時のレジでは、現金やクレジットカードによる決済の基本的な使い方はもちろんのこと、電子マネーやスマートフォンなどのキャッシュレス決済など最先端のテクノロジーにも触れることができます。
これらのアパレル派遣で学んだ多くのスキルや知識は、その業界で活躍し続けるなら大いに役立つのはもちろんのこと、異業種に転職する際にも応用できる能力で溢れています。

アパレル派遣として働く際のデメリットとは

アパレル派遣として働く際のデメリットとは アパレル派遣として働く最大のデメリットは、雇用の不安定さにあります。
基本的に派遣社員は3か月ごとなどの「契約更新制」になっています。
そのため、せっかく働き始めても企業側から戦力となる、この先もずっと働いてほしい人材であるなどその実力を認められないと契約を更新することができない場合が多くあります。
ただし、ご自身の実力に自信があり、その能力を認めてもらえれば逆に重宝されて長く働けることもあります。
つまり、良くも悪くも雇用の安定性はアパレル派遣として働くブランド側の評価によって大きく変わってしまう点はデメリットと言えるでしょう。
また、派遣先のブランドによって求められるスキルは大きく異なりますが、基本的に正社員のような研修制度を設けられていることはまずはありません。
そのような研修制度がなくとも即戦力になれるような素質がある人でないと、本業界で長く仕事をしていくのは難しいと言える点にも注意が必要です。

新着情報

◎2019/8/5

労働条件に注意
の情報を更新しました。

◎2019/6/12

アパレル派遣は委託が便利
の情報を更新しました。

◎2019/5/15

サイト公開しました

「アパレル 知識」
に関連するツイート
Twitter

アパレル商品の知識とかいうバカ面白そうな講義があるから取った

服の話も韓国風のアパレルショップがどうとか文句ばかり言ってたけど、〇〇風とか言ってる時点で知識の無さがばればれやねんな…服の値段の話ばかり重要視してるけどどういう状況を想定して話してるの?ってツッコミ入れたくなるくらいのレベル

RT @kic_tkhs: 今さら自己紹介 アパレル8年勤務のこういちです ☑︎スーパー売上つくるアパレル販売員になりたい方 ☑︎知識0からファッションデザイナーになりたい方 ☑︎アパレル業界の裏側知りたい方 ☑︎ファッションの知識欲しい方 気軽にリプ&DMください…

TwitterSHO🇵🇭0円起業の小卒事業主🇯🇵いきなり二重生活@CantasticHaku

返信 リツイート 18:37

返信先:@plusminusperson そこら辺の学生のアパレルバイトやってる人と知識量が違うのと着眼点と組み合わせ方が面白かったからしい笑、ぜひアパレル進んでほしいって言われたけど服は趣味だから勘弁笑

顧客様から愛されるアパレル販売員を育てるメディア(@TopsellerStyle)からweb関連の知識をお伝えするメディアがスタート!元販売員として参加させて頂きます。自身が販売員の時に知りたかったことを現役販売員さんに向けて書いていきたいと思います。18日の対談記事からスタートですので、お楽しみに! twitter.com/fukaji38/statu…

Twitter艸谷まゆ{インスタグラマー社長「インスタグラムの新しい発信メソッド」の著者。@may_ugram

返信 リツイート2 14:29

アパレルで個人ブランドを作ろうと思っています。 知識がある方、古物商を持っている方、問屋街、仕入れ業者の選別に付いてきてくれる方連絡ください。 まずは下見に行きましょう笑

アパレルで勤めてると友達から、雛ちゃんキラキラしてて羨ましい〜って良く羨ましがられるけど、そんな事ないよ???毎日、後輩の教育指導しながら、接客してるから喉ガラガラだし、数値意識必須だし、業務も残業も多いし、トレンドについて日々知識つけなきゃだし、色々とメンタルきてるよ、ふぅ〜

化粧品メーカーの営業も、アパレルの販売員も、サロンのオーナーも、お医者さんでさえも 専門知識を持っているようで、エビデンスまで理解出来ている人は少ない。儲かるもの、上からの指示、なんとなく。それでも無知な消費者には売れるからそれでいい、ってなってる。

返信先:@go_go_mcfly 嫌いじゃないなら、三年やるべき!どんな仕事も、三年やると板につきますね。アパレルも風◯もドーナツ屋さんも、私は三年やったら、いい知識が増えました!でも、若い時にしかできない事もありますけどね。

アパレル関係のネットショッピングで最も注目して欲しいところは・・・?』と聞かれたら、私は間違いなく『その商品の素材』と答えたいです。何故か?それは素材の質感などの知識を知っていればある程度は質感などをあらかじめ知ることが出来るからです!

Copyright (C) 2018 知りたい!アパレル派遣について. All Rights Reserved.