知りたい!アパレル派遣について

アパレル派遣として働くのであれば・・・

アパレル派遣は多くの知識やスキルを学べるのがメリット

アパレル派遣は多くの知識やスキルを学べるのがメリット アパレル派遣では、ファッション業界や小売店業界における多くのスキルを学べるのが大きなメリットです。
常にお客様と接することで、どんな商品やサービスが求められているのかを直接知ることができます。
メーカーの方と接すれば今後の商品の展開や流行のトレンドを先取りして知ることができるほか、店内のディスプレイで衣服をより美しく見せて顧客を引きつけるためのノウハウを学べます。
仕入れでは売れ筋商品の数を増やして、売れない商品の数を減らして不良在庫を無くすなど在庫管理やマーケティングについても学ぶことができます。
お客様にお買い上げ頂いた時のレジでは、現金やクレジットカードによる決済の基本的な使い方はもちろんのこと、電子マネーやスマートフォンなどのキャッシュレス決済など最先端のテクノロジーにも触れることができます。
これらのアパレル派遣で学んだ多くのスキルや知識は、その業界で活躍し続けるなら大いに役立つのはもちろんのこと、異業種に転職する際にも応用できる能力で溢れています。

アパレル派遣として働く際のデメリットとは

アパレル派遣として働く際のデメリットとは アパレル派遣として働く最大のデメリットは、雇用の不安定さにあります。
基本的に派遣社員は3か月ごとなどの「契約更新制」になっています。
そのため、せっかく働き始めても企業側から戦力となる、この先もずっと働いてほしい人材であるなどその実力を認められないと契約を更新することができない場合が多くあります。
ただし、ご自身の実力に自信があり、その能力を認めてもらえれば逆に重宝されて長く働けることもあります。
つまり、良くも悪くも雇用の安定性はアパレル派遣として働くブランド側の評価によって大きく変わってしまう点はデメリットと言えるでしょう。
また、派遣先のブランドによって求められるスキルは大きく異なりますが、基本的に正社員のような研修制度を設けられていることはまずはありません。
そのような研修制度がなくとも即戦力になれるような素質がある人でないと、本業界で長く仕事をしていくのは難しいと言える点にも注意が必要です。

新着情報

◎2019/11/19

アパレル派遣ができる会社がおすすめ
の情報を更新しました。

◎2019/8/5

労働条件に注意
の情報を更新しました。

◎2019/6/12

アパレル派遣は委託が便利
の情報を更新しました。

◎2019/5/15

サイト公開しました

「アパレル 知識」
に関連するツイート
Twitter

知識0からアパレルブランドを立ち上げようと思って奮闘中

Twitter肉まん豚まんの城@nikumanbutaman

返信 リツイート 0:00

友人にコート選びのポイント語ってたら止まらんくなった...そろそろうざいと思ったから切り上げたんだけど本当はまだまだある...ということでツイッタにまとめとく 私の偏った知識だけど ・アパレルは原価3割 ・ウール100%の生地は無名の無地で600〜800円ぐらい ・膝下までのコートだと身長×6以上

記事執筆しました。 アパレル知識がなくても、ワンストップで服作りができるプラットフォーム sitateru。服の過剰生産・大量廃棄問題を解決するための受注生産一体型コマースもはじめられているそうです。 beautytech.jp/n/naa70f8f995c5 #Web編集者の日常

Twitter小野梨奈(カレイドスタイル)@onolina

返信 リツイート 昨日 14:17

11日目︰好きな推しの私服コーデ うわやばい、アパレル系に興味が無さすぎてコーデとか知識なくて分かんないww でも可愛いなって思った服装は、24時間手錠生活の時に着てた?あのkappaの白い服!

Twitterたくみ@ゆいちご大福@ピノッ子@takumi_yuichigo

返信 リツイート 昨日 13:05

今ほどSNSはおろか、ネットでさえ手軽には扱えなかった20数年前はまさしく自己流の接客、自己流の知識の取り方で店頭に立っていた。思い返すと赤面モノの対応だったな。アパレルの販売員として持っておくべき知識なんて誰にも教わらなかった。自社独自の言語と業界言語の区別もなかった。

ユニクロを初めとするアパレル界でのデザイン考察、トレンド、マーケティングにはデザイナー達の直感と知識が詰まっていた。現代の服に求められるものはデザインに加えた機能性、少数に共有される希少性、時には個性を殺すことである。様々な考察を経て服は店頭に並ぶのだ。「#1億人の服のデザイン

アパレル関係のネットショッピングで最も注目して欲しいところは・・・?』と聞かれたら、私は間違いなく『その商品の素材』と答えたいです。何故ならそれは素材の質感などの知識を知っていればある程度は質感などをある程度知ることが出来るからです!

返信先:@haruka_bangla そうですよ(  ̄▽ ̄)父の代からアパレル業界人(でした) 今は違うビジネスをやっていますが、知識は残っています。 どこかにご縁があればまた生かせるかもね(笑)

Twitterあつし店長(  ̄▽ ̄)きりたんぽ鍋始めました。@atsushi_tencho

返信 リツイート 11/20(水) 17:54

アパレル知識がなくてもワンストップで服作りができ、D2Cブランドも立ち上げられるプラットフォームsitateruで、ビューティブランド オルビスがBAのワークウェアをリニューアル。企業が抱える課題解決のためのビジュアルブランディング事業について聞きました。 #beautytech beautytech.jp/n/naa70f8f995c5

ミランダかあちゃんねるとゆう謎のチャンネルをおススメされたんだけど イケアのクローゼットを使った服の収納が参考になる コーデ動画は若い子には参考にならないかもだけど長年アパレルやって知識豊富で面白い ギャルソンのカーデとユニクロのカーデが酷似してるとかw youtu.be/hGAiLsh2y10

Copyright (C) 2018 知りたい!アパレル派遣について. All Rights Reserved.